国立国会図書館関西館

 

本好きには興味津々。京都南部(精華町)にある国立国会図書館関西館。

なかなか交通の便の悪い所(言ってしまった…)にあるので京都市内、府外の方は利用しづらいイメージですよね。

その上、さほど読みたい本が並んでる訳でもなく、借りて帰れる訳でもなく(笑)。
地元の図書館の方が数倍使い勝手いいわ!なんて思われてる方もいらっしゃると思います。

ただじっくり本と向き合いたい方、一日中集中して過ごしたい方、格安でランチを食べたい方にはオススメかな?

利用者カード(地元図書館の図書カードみたいなものです)は18歳以上であれば誰でも作れま~す(^▽^)/。

 


youtube 国立国会図書館公式チャンネルより (前半は東京の国会図書館です)

国立国会図書館関西館パンフレットはこちらから。

 

◎建物 国立国会図書館関西館
◎住所 京都府相楽郡精華町精華台8-1-3
◎TEL 0774-98-1200(自動音声案内)
休館日 日曜・祝日・年末年始・第三水曜日
◎開館時間 9:30~18:00
◎駐車場 有(無料)
周辺地図

以下は初めて来られる方のご参考になれば・・・と書いてみました。
リピーターの方は「もう知ってるわ~」となると思われますので読み飛ばしてくださいねー😊

国立国会図書館関西館

国会図書館関西館正面です。
後ろに見えるクレーンは現在建設中の新館(書庫)です。

 

お車で来られる方は駐車場の案内が出ているのでそちらに。駐車スペースはかなり広いのでまったく問題なしです。

国立国会図書館関西館 入口

正面入口です。ガラス張りで美しい♡
入って直ぐに簡易鍵付傘立て(傘は持ち込みできないのでここで預けます)があります。鍵はうっかり失くさないでね。

左には小さなカウンターがあって守衛さんが常駐されています。
(毎回、大きな声で挨拶してくださいます)

目の前には下に降りる立派な大階段があります。
撮影できるのはここまでです😢。館内の撮影、録音行為は厳禁です~)

その大階段を降りると大きな受付カウンターがあり、図書館員のお姉様方が2~3人笑顔で出迎えてくださいます。

 

ここで館内(閲覧室、カフェテリアなど)に入るのに必要になってくるものが
登録利用者カードになります。

 

館内で使える登録利用者カードには二つあって

①登録利用者カード

②当日利用カード があります。

①の登録利用者カードは、とりあえずこれさえ作っておけば館内のほとんどのサービスが利用できます。期限は利用日(ログイン含む)より三年間。
②の当日利用カードは「観光目的で来た」「もう利用する予定が無い」「ランチだけ食べに来た」な方向け。期限は作った当日一日限り。

 

☆登録利用者カードを作る☆
→館内受付カウンターで利用者登録申請書(館内に在ります)を記入します。
→記入した利用者登録申請書と※本人確認書類をいっしょに提出するとやる事はおしまいです!
しばらく待つと登録利用者カードを渡してもらえますよー。

 

登録利用者カード申請時に必要な※本人確認書類として認められているものは以下のものです↓↓

本人確認書類について

国立国会図書館が本人確認書類として認めるものは次のとおりです。
氏名、現住所、生年月日が記載されているもので、有効期限内のものでなければ受け付けることができませんので、ご注意ください。

  • 個人番号カード(マイナンバーカード)※表面のみ。
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 学生証
  • 住民票の写し(3カ月以内に発行されたもの。ただし、個人番号が記載されているものはご利用いただけません。)
  • その他、公的機関が発行する手帳及びそれに準ずるもの
  • ※氏名、現住所、生年月日等が裏面などに記載されているときは、その部分も必要です。ただし、個人番号カードについては、個人番号が写らないようにご注意ください。
  • ※これらの書類だけでは現住所を証明できない場合は、住所及び氏名が明記された電気・水道・ガス・電話料金等の請求書や領収書(いずれも3カ月以内に発行されたもの)をあわせて提示いただくことで、本人確認書類として扱います。例:運転免許証と、現住所が記載されている電気料金の請求書の両方をご提示いただく。
  • ※次のような書類は本人確認書類として使用できません。ご了承ください。健康保険証・パスポート・学生証で現住所の記載がないもの、個人番号(マイナンバー)の「通知カード」、社員証、定期券、名刺、シルバーパスなど。

上記は国立国会図書館HPより転載しております。

 

 

お姉さんより登録利用者カードを受け取ったら、直ぐにお使いいただけますよーッ('ω')ノ

よければ下の「館内閲覧室に入るまで」も覗いてみてくださいね

 

館内閲覧室に入るまで

 

 

 

 

投稿日:2018年10月31日 更新日:

Copyright© 京の端から 町詣で , 2020 All Rights Reserved.